selling drugs

speed 40000yen/g

420 7000yen/g

twitter https://twitter.com/nobnobo6


記事一覧

多摩ねこ日記~1537

2019.11.07

ファイル 1626-1.jpgファイル 1626-2.jpgファイル 1626-3.jpgファイル 1626-4.jpg

猫の安否確認をしながら河川敷を移動しています。今日はラビ(♂)の生存を見届けることができました。今回の惨状では命があるだけでこの上ないことです。

仲間の猫のペケのいた場所はこんもりと小山のように土が盛り上がり、うっそうとした中州の雑木林でしたが、今回の台風ではその林そのものが消えていました。この場所を横目に通りがかったときは絶望感に包まれた私でしたが、関係者からの話しではペケ(♀)は元気でいるそうです。

しかも、立ち話をしている私のすぐそばのガレキの中のどこかにいるようでしたが、ガレキそのものが入り組んでいて、おまけに地形もすっかり様変わりしていることもあって姿までは見れませんでした。

同じ仲間のハコ(♀)もうまく難を逃れて元気に過ごしているそうです。そして、少し離れた場所にいたタロウ(♂)も無事でした。

コメント一覧

ねこ 2019.11.08(金) 00:53 修正

助かった多摩ねこ達の情報が増えてきて嬉しいです。

ありがとうございます。

みいじろう 2019.11.08(金) 12:45 修正

8月のブログでハコのおいちゃんが多摩川を去ったことを知ったときはやるせない気持ちになりましたが、ハコ、ペケ、タロウ&ラビが無事であって良かった。タロウ、なんかおじいちゃんになりましたね。TVで見たときは、甘えん坊な子猫だったのに。でも可愛い。
まだ不明の猫達もどうか無事で小西さんやおいちゃんと再会して欲しい。小屋の中で恐怖を感じながら流されたと思いたくない。

ソマトラタマ 2019.11.08(金) 12:50 修正

今までの風景も違うし自分達の残した匂いも消えて
しまっているのでしょう。
ラビちゃんの悲しい表情がとても切ないです…。

ともあれ、生きていてくれて本当に良かった!
嬉しいニュースですね。

れい 2019.11.08(金) 22:36 修正

今月のカレンダーは、奇しくもラビちゃんですね!無事で良かった・・・。ほかの猫たちも、どこかで無事でいてくれますように・・・。小西さん、ご捜索有難うございます!

コメント投稿

  • コメントを入力して投稿ボタンを押してください。
投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー