selling drugs

speed 40000yen/g

420 7000yen/g

twitter https://twitter.com/nobnobo6


記事一覧

多摩ねこ日記~1542

2019.11.21

ファイル 1631-1.jpgファイル 1631-2.jpgファイル 1631-3.jpgファイル 1631-4.jpg

今回の台風以来、初めて訪ねた場所のモモ(♀)を含む5匹の猫は全員が無事でした。台風上陸の夜はなんとか水かさが一定以上あがらないよう願いながら夜を明かそうとしていたそうです。

ところが、午前2時頃になって激しい雨風の中で突然バキバキバキと音を立てて大きな漂流物が近くの木にぶつかって地面が揺れたのだそうです。まったくの闇の中ですから具体的に何がぶつかってきたのかは分かりません。
命の危険を感じたおぃちゃんはずぶ濡れのまま土手に避難したのです。猫もどこにいるのかさえも確認できないまま、とてもすべての猫を保護するような余裕はなかったと言います。

しかし、結果的には5匹が命を落とすことなくおぃちゃんと共に今日という日を迎えています。ただ、辺りは地面が陥没し、足元はガレキの山なので、一ヶ月を過ぎた今でも生活を立て直すための片づけが続いています。ある程度の落ち着きをとり戻せるまでには後一ヶ月はかかりそうでした。

周辺の少し離れた所にいた猫とおぃちゃん、それに小屋はそのすべてが消えていました。名前のない黒白の猫とおぃちゃんはどうなったのか ? 今どこにいるのかは分かりません。

コメント一覧

七海2018 2019.11.22(金) 01:25 修正

無事なおぃちゃんや猫ちゃんの話を伺うとほっとします。
一方で、行方の確認出来ないおぃちゃんや猫ちゃんの事、心配です。
どうか、どこかで無事でいますようにと願うばかりです。

ソマトラタマ 2019.11.22(金) 12:30 修正

毎日、欠かさず朝・昼・晩に小西様のブログを拝見する
癖がついているのですがコメントがどうしても思い浮かばない自分がおりまして本当に情けないです。。。
なので、フォロワーの皆様のコメントを拝見しては同じ思いでうなずいております。
毎日毎日、多摩ネコの事を思わない日はありません。
どうか無事でいてほしいです!

ふくのまま Mail 2019.11.22(金) 21:06 修正

こんな冷たい雨の一日、多摩猫たちは何処に身を?
おぃちゃん方も...。
一番弱い者が幸せでなければ先進国とは言えない。

ねこ 2019.11.23(土) 11:40 修正

自分もソマトラタマ様と同じで
ブログを拝見しておりますが、言葉が浮かびません。

多摩ねこに拘わっていらっしゃる皆様、
気温が下がり体調を崩しやすい気候になってきておりますので
お体をご自愛ください。

多摩ねこ達、河川敷の環境が変わってしまい身を寄せる場所が
少なくなっていると思います。
生き残った子達にはどうか無事にこの冬を乗り切ってもらいたいです。

鶴牧のモコ 2019.11.23(土) 22:47 修正

私もソマトラタマさま、ねこさまと同じく、小西様のブログを朝晩欠かさずに拝見していますが、言葉が浮かびません。
元気に生き延びた猫ちゃんのことを思い涙し、行方不明になった猫ちゃんの子と思い涙する日々です。
これから寒くなる毎日を、おいちゃん、おばちゃんともども元気でいてほしいと願うばかりです。

コメント投稿

  • コメントを入力して投稿ボタンを押してください。
投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー