selling drugs

speed 40000yen/g

420 7000yen/g

twitter https://twitter.com/nobnobo6


記事一覧

多摩ねこ日記~1559

2020.01.06

ファイル 1649-1.jpgファイル 1649-2.jpg

台風で不明になったイッチャン(♀)がいた所に行きました。残された複数匹の猫のその後は全員元気に過ごしています。辺りはガレキが絡みついた倒木が川べりに沿って数100m続いています。そんな足場の悪い所は猫とおぃちゃん達が暮らしている場所だけで、一般の方が通りがかるような所はガレキや泥がきれいに撤去されています。

この場所にはずっと以前から猫たちを可愛がってくれる複数の方が時間差で、またある時はたまたま重複したりして給餌に来てくれます(勿論、ホームレスの方が主体です)。冬場のこの時期ということに加え、それなりにたっぷりと食べることができるのでどの猫も太って映ります。
雨風を凌げる場所もあるので猫の表情や動きに必要以上の緊張感がなくてとても穏やかです。

コメント一覧

ふくのまま Mail 2020.01.09(木) 23:38 修正

小西様ご夫妻には年末年始も関係なく日々台風後の各地の様子をお伝え下さりありましたからがあったわけですがございます。

「この場所の猫達は必要以上の緊張感がなくてとても穏やかです」
どうかいつまでもその状態が続きますように、と願わずにいられません。

コメント投稿

  • コメントを入力して投稿ボタンを押してください。
投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー