selling drugs

speed 40000yen/g

420 7000yen/g

twitter https://twitter.com/nobnobo6


記事一覧

多摩ねこ日記~1408

2018.11.12

ファイル 1490-1.jpgファイル 1490-2.jpgファイル 1490-3.jpgファイル 1490-4.jpgファイル 1490-5.jpg

肌寒い河川敷でした。ニコのおぃちゃんは釣りに来た方たちと何やら話が盛り上がっていました。
そんな時はニコはいつも必ずおぃちゃんの目の届く場所にいます。夏の間は耳を蚊に刺されて血がしたたり落ちていたニコもこの時期になって傷口が固まってきました。患部は毛が生えていなくて石のように固くなっています。
釣りのおぃちゃん達も今日は水揚げが悪かったようです。代わるがわるニコを撫でては帰って行きます。

滅多に会えないチーチは今日は藪の中から鳴き声で居場所を教えてくれました。ダイコ(♀)のおぃちゃんが猫の面倒見が良いので毎朝ご飯を食べにダイコの所に来ているようです。こうして何かの事件も起こらず平穏に一日が終わればホッと安心できます。

土日の後の河川敷はバーベキューなどの行楽に来た人たちがゴミを散らかしたまま帰って行きます。本当に困ったものです。

カレンダーの販売を終了いたしました。

2018.11.09

★「多摩猫オリジナルカレンダー2019"」は本日0時00分までのご入金分で在庫切れとなり、販売を終了させて頂きました。

尚、間近にキャンセル分が発生した場合は改めてその分の再販のご案内を後日させて戴きます。

多摩ねこ日記~1407

2018.11.08

ファイル 1488-1.jpgファイル 1488-2.jpg

トラ&チビのおぃちゃんと会いました。ここ最近は目ぼしい戦利品(廃品の中の宝物 = 出物とも言います)とめぐり会うことがめっきり少なくなったと言います。以前は金のネックレスや金のメガネフレームが混じっていることもありましたが、今はそう簡単に運良く手に入らないようです。

一方、トラ&チビは元気に過ごしていました。最近はノーリードの大型犬を連れている人が頻繁に現れているそうです。いつもおぃちゃんのいる場所から離れた土手の付近を歩いているようですが、そこから約200m 離れたトラ&チビのいるところまで一気に走って襲いかかってくるのだそうです。
先日はあまりにも危険なのでおぃちゃんが注意したそうですが、聞く耳持たずでしかとして立ち去ったようです。距離があってもリードを外されていれば数秒で走り寄って来ます。危なくてしかたないとおぃちゃんはトラ&チビのことを心配しています。

対岸に渡り、チャコやダイコの所にもおぃちゃん達の様子を伺いに行きました。河川敷の朝は冷えます。ストーブを使える方は灯油の値上げをうらやんでいます。一方、ストーブを使えない人は工夫して寒い朝を凌がなければなりません。
チャコは食欲倍増で太ってきました。
晴れていた多摩川上空も一転、空が真っ暗になってきました。

多摩ねこ日記~1406

2018.11.07

ファイル 1487-1.jpgファイル 1487-2.jpg

以前に犬に噛まれて瀕死の状態になり、その後は性格的な要因もあって河川敷で見守られているクロ(♂)に会えるかと思いましたが、たまたま目の届かない場所にいるようで叶いませんでした。

「犬に噛まれた」というのは故意に虐待を受けたもので、詳しくは日記~1357(2018年6月17日)でふれています。
河川敷の少し特殊な場所をテリトリーとしているので、ある程度一定の場所に居るはずですが、今日は姿は見えませんでした。

しばらく移動してミケに会いました。フードを食べると一休みしてから最短距離をゆっくり移動して用を足します。相変わらず後肢はふらついていますが、余計に動き回ることもなく最小限度の移動でまた自分のハウスの前まで戻ってきます。
つかの間の毛づくろいが終わると、辺りを一度見回してからまたゆっくりとハウスの中に入っていきます。
そして、外の様子を見ることもなく直に眠りにつきます。

どこででも見れる猫のごく普通の行動なのですが、四半世紀を生き抜いてきたミケの動きを見るだけで感慨深いものがあります。
周囲の猫たちも特に変わったことはない様子でした。

多摩ねこ日記~1405

2018.11.04

ファイル 1486-1.jpgファイル 1486-2.jpgファイル 1486-3.jpgファイル 1486-4.jpg

最近になってなぜかこれまで10年間居た場所を移動し、少し離れた所で暮らしているタロウに会いました。今までと何の変わりもなさそうな穏やかな表情で日々を過ごしています。仲の良い茶トラの猫も常にタロウの目の届く位置にいてのんびりと暮らしているように見えます。この場所の良いところは雨(冬は雪)を完全に凌げる障害物があることです。

移動して林の中に住んでいる猫の所に行きました。姿を見せるその様子から今日はまだ何も食べていないことが分かります。おぃちゃんは何かの用事でいつもより帰りが遅くなっているようでした。そんな訳で好物の純缶とシーバのスープを与えて、おぃちゃんへの支援物資は小屋のドアの取っ手に吊るしてその場を離れました。

移動の途中でアカリ(♀)にも会いました。相変わらずいつも外に出てずっと通行人を観察しています。そのうちに冷たい雨が降ってきていつの間にか姿が見えなくなりました。

普段はなかなか姿を拝めないフラコ(♀)に偶然会うことができました。いつも、ふらふらと出かけては深夜に帰って来るので、おぃちゃんはフラコと名付けたのです。
おぃちゃんには慢性的に腰が痛む方なので温湿布を差し上げました。
東京都府中市~国立市~立川市~他を巡回しました。

多摩ねこ日記~1404

2018.11.02

ファイル 1485-1.jpgファイル 1485-2.jpg

巡回の最後にオイオイ(♀)達のいる所にも立ち寄りました。テリトリーは常に日陰になっていて、暖かい日差しがあるうちは少し足を伸ばして日光浴をしたいがために約30m ほど川べりに移動しようとします。
でも、やはり通行人を警戒してなかなかその辺りには近づけません。オイオイは行ったり来たりしながらそのタイミングを見計らっていましたが、そのうちに太陽が低くなって日差しを浴びることはできませんでした。
しかし、河川敷で生きるには、せめてこれくらいの警戒心がなければ危険なことも多いのでちょうど良いのです。。

仲間の猫たちもそれなりに全員元気に過ごしているようでした。いつもは居るはずのおぃちゃんの姿はありませんでしたが、たまたま通りがかった顔見知りの方に聞くと、以前より遅い暗くなる時間にこの場に来るようです。

多摩猫オリジナルカレンダー2018"

2018.10.30

★"『カレンダーの在庫はまだ少し余裕がありますが、少なくなってきました』
ご希望の方はご入金をお急ぎください。

http://www.kabuto.tank.jp/cgi-bin/mart/mart.html

ご注文メールからお入り下さい。
ご入金方法は「銀行振込 」or「 郵便振替 」です。

カレンダーご希望の方は「ご注文メール」後にご入金下さい。尚、ご注文メールを戴いていても必ずしもご入金があるとは限りませんので、『★ご注文メールはカレンダーのご予約を意味するものにはなりません』ご入金を確認できた方から順次発送手続きをとり、在庫がなくなり次第「販売終了」とさせて頂きます。

ご注文メールを送信しますと、折返し「ご注文メールの返信」が自動的に届くようになっておりますが、まれにPC環境の相違などにより返信メールが届かない場合もあるようです。こちらには確実にご注文メールが届いておりますが、「注文が届いているか心配」と思われる方はご面倒でも当HPの通常メール(お問い合わせメール)にてご一報いただければ返信メールを送信致します。

郵便振替の場合はご入金確認まで2日間(日・祝除く)を要します。
また、手書きで振替用紙にご記入の場合は楷書でていねいに大きく分かりやすい文字でお書き下さい。
くずした文字や不明瞭な文字は判読できず、後々の確認連絡作業などに数日かかる場合もあります。

銀行振込については必ず指定の「みずほ銀行口座」にお振込み下さい。他銀行の口座ですとトラブルや勘違いの原因となります。

多摩ねこ日記~1403

2018.10.28

ファイル 1483-1.jpgファイル 1483-2.jpgファイル 1483-3.jpgファイル 1483-4.jpg

河川敷というより、土手に暮らす猫たちの所も見て回りました。今日はまだお世話をしているおぃちゃん、おばちゃんが来るにはまだ少し早い時間でしたが、猫たちはそれぞれが控えている場所からそっと様子を伺っていて、ご飯が届くのを首を長くして待っている様子でした。
通りがかる方を遠くから一人一人見定めては、いつそこから動けば良いのかおし測っているかのようです。

現場に着くと鳴き声とともにさっさと近づいてくる猫もいれば、一定の距離まで一気に近づいて少し私の様子見をする猫もいます。まだ全員は揃っていませんでしたが、このグループの中には13歳の猫もいるのです。
挨拶代わりにほんの少量の猫のおやつのみを与えました。後から見えるおぃちゃん達が来たときにお腹いっぱいで食べないとなると、具合でも悪いのではないかと心配させてしまうからです。

実は今日はゲン(♂)のいる所が主な目的地だったのですが、現場は草木が生い茂っているからか、姿は見えないにしても、ゲンのいる気配を感じることができませんでした。おまけに食器も見当たらず、おぃちゃんも留守だったので、しばらく辺りを見渡してからその場を去りました。

シャチホコ映画祭 2018

2018.10.26

ファイル 1482-1.jpgファイル 1482-2.jpg

   『 シャチホコ映画祭 2018 』     シャチホコ映画祭実行委員会

ドキュメンタリー映画の上映・トークなど全作品が観れて¥1,500とお得。事前予約がお勧めです。全70席。
★ → https://www.facebook.com/events/2164011640516364/

入場後に入替はありません。当日。リストバンド着用で入退場自由。飲食、お買い物スペースあります。

★日時 = 2018年11月10日(土) ・・・13:00~19:00

★場所 = ラテンバル.サンルイス2F
      (名古屋駅 新幹線口 徒歩1分)
(愛知県 名古屋市 中村区 椿町 13-24)
------------------------------------------------------------------
私は映像& トーク & 写真の展示で参加させて頂きます。      . . . 小西 修
------------------------------------------------------------------
ラテンバル,サンルイス https://ekinishi-bar.com/

多摩ねこ日記~1402

2018.10.24

ファイル 1481-1.jpgファイル 1481-2.jpgファイル 1481-3.jpgファイル 1481-4.jpg

チビ & クリの所に行きました。なんだか辺りの空気(雰囲気)が普段と違うことに気付きました。この辺りは何人かのおぃちゃん達がいて、いつも誰かかれかの姿が見え、仲間と談笑していたり回収した廃品の中からリサイクルに使える金属をより分ける作業をしていたりと、日頃のおぃちゃん達の生活感が視界に広がっているはずなのに今日は誰一人見当たりません。

しばらく歩いていると人の気配も猫の姿も消えてしまった原因が分かりました。川べりで何かのロケをやっていて、動画の収録を延々と続けていたようです。
おぃちゃん達が警戒して嫌うものの一つにカメラがあります。これでは皆さんどこかに行ってしまうはずです。仕方がないので支援物資は小屋の扉の前に置いて猫を捜すことにしました。

知らない人が何人も水辺にやって来ているので、警戒したチビ &クリは普段は滅多に行かないような草むらで身を寄せ合うようにやり過していました。
おぃちゃんのテントの中ももぬけの殻でラジオの音のみが大音量で鳴っているだけでした。すぐそばには妙に派手な色の花が地面に活けてあり、気になるところでしたが話し相手がいなければ事情も何も分かりません。

ページ移動